60年、70年代の車達には現代の車にはない息吹を感じます。「絶版車」、「旧車」と言ってしまうにはおしいほど心惹かれるのは何故でしょう。ソレックス、ウェーバーからの吸気音や豪快なエキゾーストノート。
電子デバイスで装備された現在の車にはない、人間の感性に訴えかける車達です。60~70年代の車にはそういう魅力にあふれた車が沢山ありますね。
そんな車の「音」や「走行シーン」など当時の貴重な記録や、オリジナルを尊重した車、モディファイを加えた車の動画などを世界のエンスージアスト達がアップしてくれています。
*掲載終了してしまっている動画もあるかもしれませんが何とぞご容赦くださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車趣味のランキング

シェルビーGT500 68年テレビコマーシャル

1968年、今までキャロル・シェルビー率いる、シェルビーアメリカンで生産されていたシェルビーGTシリーズが68年よりフォードで生産されるようになった年です。

またGT500にはGT500KR(King of Road)という428コブラジェットエンジンを搭載したシリーズも追加されました。

このビデオはキャロル・シェルビーの駆る、GT500の当時のTVコマーシャル映像です。

残念ながら、エキゾーストは聴けません。



車趣味のランキング

スポンサーサイト

シェルビーGT500 69年

69年からのGT500はフォードがマスタング Mach1を発表したことにより、それに近いデザインとなりました。
また、GT500の単独シリーズではなく、マスタングMach1のオプション設定のような形となり、68年からシェルビーからフォードにGTシリーズが移行したことにより、さらにシェルビー色が薄くなったと言えるでしょう。
GT500に積んでいたエンジンは前年に発売されたGT500KRのエンジン、428コブラジェットエンジンを積んでいます。

このビデオはGT500の外観とアイドリングエンジン音のみです。
走行シーンはありません。


車趣味のランキング

シェルビーGT350R

シェルビーGT350は市販レーサーと呼ばれるものですが、あくまでストリートを走ることを前提としていました。それでも充分ハードであったわけですが、さらにレースをすることを前提としていた、シェルビー350Rという車が存在しました。

GT350との違いは、エアクリーナが取り払われ、マフラーもストレートであったこと、ロールバー、バケットシート、フルハーネスを装着し、内装材を大幅に削除、外装では前後バンパーを取り払いフロントウインドウを除いたガラスエリアをアクリル化させました。
エンジンは基本的にはGT350と同じでしたが、燃料ポンプは電磁式に
変更され、ガソリンタンク容量がアップされていたことが上げられます。

さらなる軽量、レース対応化されたGT350Rは1965年のSCCA-Bクラスでデビュー戦にて優勝を飾り以後SCCA-Bカテゴリーにおいての地位を確立します。

このビデオでは、GT350Rの説明や、走行シーンエキゾーストなどが聞けます。

この車両はSCCA-Bクラスで1965年AARC(SCCA-Bの年間チャンピオン決定戦)にて2を獲った、ボブジョンソンの車両のようです。

V8サウンドをどうぞ~




車趣味のランキング

シェルビーGT350

シェルビー350GTは1965年にフォードマスタングをベースとして、レース活動で活躍したシェルビー・アメリカンによるスペシャルモデルです。レース活動を前提とした硬派な車であり、一般のユーザーからは受け入れられず、マイルドにされたタイプが1966年に登場しました。さらに、レンタカー会社、「ハーツ」の特別仕様、GT350Hというモデルが存在し、そのモデルは1000台限定の通常のGT350にはない、ブレーキマスターバックやオートマ仕様であったということです。人気のあるGT350を味わってもらおうという、ハーツの戦略は見事あたり、GT350Hの予約は殺到したということです。
「H」タイプの車にはゴールドラインが入っていたのが特徴です。


・全長×全幅×全高:4612×1732×1397mm
・車輌重量:1270kg
・エンジン形式:水冷V型8気筒OHV
・総排気量:4763cc
・最高出力:306hp/6000r.p.m.
・最大トルク:45.5kg-m/4200r.p.m.
・燃料供給:ホーリー4バレル
・トランスミッション形式:4段M/T
・サスペンション(F/R):Fダブルウィッシュボーン+コイル R リーフスプリング+リジット・アスクル
・ブレーキ(F/R):Fディスク Rドラム
・タイヤサイズ(F/R):7.75-15


このビデオは1967年のシェルビーGT350.
走行シーンとエキゾーストが聴けます。
(バックに流れる音楽と同乗させている、犬が邪魔です・・・。)
アップしてくれたかたごめんなさい。



シェルビーGT350Hスケールモデル





車趣味のランキング

絶版・名車動画カテゴリー
最近の記事
絶版・旧車名車 books

Appendix


旧車・絶版車販売


楽天

LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。