60年、70年代の車達には現代の車にはない息吹を感じます。「絶版車」、「旧車」と言ってしまうにはおしいほど心惹かれるのは何故でしょう。ソレックス、ウェーバーからの吸気音や豪快なエキゾーストノート。
電子デバイスで装備された現在の車にはない、人間の感性に訴えかける車達です。60~70年代の車にはそういう魅力にあふれた車が沢山ありますね。
そんな車の「音」や「走行シーン」など当時の貴重な記録や、オリジナルを尊重した車、モディファイを加えた車の動画などを世界のエンスージアスト達がアップしてくれています。
*掲載終了してしまっている動画もあるかもしれませんが何とぞご容赦くださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車趣味のランキング

ポルシェ 906 カレラ6

1966年、フェラーリ206に対向すべく ポルシェ906は誕生しました。別名Carrera6(カレラシックス)と呼ばれ、2リットルのフラット6エンジンを搭載し、ウェーバーキャブレーターによって、210HP/8000rpmを発生させます。66年のニュルブルクリング以降はボッシュの機械式燃料噴射装置を搭載、最高出力220HP/8000rpmに向上させました。
66年のル・マンではロングテールタイプの906LM が3台のフォードに続く4~7位を独占するという輝かしい結果を残しています。
日本には3台の906が上陸し、この3台は第4回日本グランプリに出場、生沢徹選手のカレラ6が見事優勝を果たしました。
このときの出走車両はニッサンR-380-2,ローラT70などで
生沢選手と同じ車両の酒井選手の乗るカレラ6がバンクを飛び越すという事故に見舞われましがが、かすり傷ひとつなく、ポルシェの安全神話が生まれたと言われています。


この動画では何と!、当の生沢選手がドライブしている動画です
。是非このままずっとアップし続けて欲しいものです・・・。





本物は買えませんが、↓↓↓なら買えます。




スポンサーサイト

車趣味のランキング

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://enthuvideo.blog91.fc2.com/tb.php/52-b48d507e
絶版・名車動画カテゴリー
最近の記事
絶版・旧車名車 books

Appendix


旧車・絶版車販売


楽天

LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。